インスタントラーメンをおいしく食べる方法

野菜たっぷりのインスタントのラーメンを使ったレシピ。

インスタントラーメンをおいしく食べる方法 人気がある麺を使った食べ物と言うと、ラーメンが挙げられます。しょうゆ、みそ、塩、とんこつなどがあり、日本にはとてもたくさんのお店があります。人によって好みの味はありますが、とても人気の高い食べ物です。おいしいお店だと、行列ができたり、テレビの取材が来たりしています。

お店に食べに行ってもいいですが、家庭でもおいしいラーメンを食べたいと思った時におすすめのがインスタントの袋麺を使ったレシピです。好きなインスタント麺で、野菜たっぷりでおいしく食べられます。もやし、にら、ネギ、キャベツ、にんじん、きのこ、にんにくを使って作ります。

その野菜たっぷりのラーメンは、まず、たくさんの野菜を用意します。多いかなと思うくらいの量をたっぷりと使うことがポイントです。野菜は、炒めると小さくなるので、多めに用意した方がおいしく食べられます。野菜を切って、油で炒めます。その際に、ごま油を使用すると更にコクが増しておいしくなります。野菜を炒めたら、塩と黒こしょう、七味唐辛子でしっかりと味を付け、茹でたインスタント麺の上に乗せます。タンメンはこの作り方をしますが、味噌でもしょうゆでもこの作り方をすると、野菜を更においしく食べられるのでおすすめです。

Copyright (C)2017インスタントラーメンをおいしく食べる方法.All rights reserved.